碧の年中行事 〜今月のお楽しみ〜 2016年12月

この企画は、商品ページ以外にお客様に楽しんで頂きたいという思いで考えました。
日本に毎月の年中行事がある様に、碧の今月の行事(企画)は何なのか?を、その月に因んでご紹介します!

【一富士二鷹三茄子】(いちふじ にたか さんなすび)~暖簾~

「富士→無事」、「鷹→高い」、「茄子→成す」の意味
古くは大晦日の夜から元日の朝にかけて見る夢、つまり31日~1日です。一般には1月2日の夜から1月3日の朝に見る夢です。
そんな縁起の良い柄。あなたのお家の新年をこの暖簾でお飾りしませんか?

20,000円(税別) サイズ…90×150cm

数量 カートに入れる

【一富士二鷹三茄子】(いちふじ にたか さんなすび)~タペストリー(大)~

「富士→無事」、「鷹→高い」、「茄子→成す」の意味
古くは大晦日の夜から元日の朝にかけて見る夢、つまり31日~1日です。一般には1月2日の夜から1月3日の朝に見る夢です。
そんな縁起の良い柄。あなたのお家の新年をこのタペストリーでお飾りしませんか?

12,800円(税別) サイズ…45×120cm

数量 カートに入れる

早咲き白椿(京の銘椿・雪中花)~暖簾~

細川忠興さんにより建てられた大徳寺の高桐院は京の美がたくさん詰まった場所です。
武将でありながら茶道を極めて利休七哲のひとりに数えられた細川忠興さんの美意識はとても尊敬します。
そんな高桐院にさく椿を作家の想像で筆を走らせた白椿達。あなたの家にも京の美を!!

20,000円(税別) サイズ…90×150cm

数量 カートに入れる

【万年青】~細タぺ~

天福の霊草として徳川家康公も愛した万年青、四季を通して緑が色あせないので、オモトは漢字では万年青と書きます。
豊かで強靭な緑の「葉姿」を見せてくれる「おもと」は、古くは薬草として使われ、また、緑が絶えない強さにあやかり憧れて、新居への移転(俗に言う引越しおもと)、結婚、出産など祝い事に贈り物として使われるようになりました。
そんな「万年青」をお家に飾ってください。

12,800円 サイズ…18.5×150cm

数量 カートに入れる

“京野菜シリーズ第一弾” 京都丸大根Tシャツ

〜各色各サイズ、それぞれ1枚の限定12枚の商品になります〜

  • 色:黒/グレー/茶
  • サイズ:XS〜L
  • 価格:6,800円(税抜)
サイズ 数量 カートに入れる

この季節がやって来ました!!
冬になるとお鍋や煮込むお料理を作る機会が多くなりますよね。
そんな時に活躍するのが「大根」です!!
そんな大根が京都では、幸せを呼んでくれるのです!
12月に京都の有名な所では大報恩寺さん、了徳寺さんで「大根炊き」という行事が行われます!

〜ちょっといい話〜

浄土真宗を立ち上げた親鸞聖人が修行のために山に籠もり何日も飲まず食わずの状態でした。
どうにか、その修行を終え、ふらふらで京都の市街へと戻り、了徳寺さんに立ち寄りました。
その様子を見た近所の人々が、料理を振る舞ってくれたのです。
しかし、彼らは高僧の方おもてなしできるほど、余裕があるわけではありませんでした。
お腹を少しでも膨らませていただきたいと、大根を炊いたものを親鸞さんにごちそうします。
親鸞聖人は、住人たちが、あまり裕福ではないのを知っていました。
それでも、自分に料理を振る舞ってくださったのに感動をし、お礼としてすすきを筆代わりにして、書を書いて渡しました。
住人と親鸞聖人の心温まるお話がひろまり、いつの間にか、この大根を食べると幸せになれる。病気にならない、中風にならないと言われているそうです。

思いやりの心や気持ちはどこまででも長きに渡り、続いていくのですね〜。
そんな、お話しに感動し、京都ブランド碧の京野菜シリーズの大根Tシャツを作りました!!
大根食べて、大根Tシャツを着て、心も身体も元気にこの寒い冬を乗り切って下さい!!