製品の取り扱い・色落ちについて

製品の取り扱い

色落ちについて

洗濯を繰り返したTシャツ

碧の手描きTシャツは色落ちしないように特殊な溶剤を使用し、顔料と混ぜながらこの道50年以上の友禅職人が描いています。 さらに熱加工により繊維の奥までしっかりと浸透させ定着させています。

画像は碧スタッフが何シーズンも着用、洗濯を何十回と繰り返したものです。
ご覧のように柄がひどく色落ちしてしまうということはなく、柄と生地の馴染みを風合いとして楽しんでいただけます。
(摩擦には若干弱いため、型崩れや生地の摩擦を避けるため手洗いがベストですが、裏返して頂くかネットに入れて洗濯機で洗って頂けると長く着て頂けます。)